Original

ライザップイングリッシュ チャンネル

フォローする

  1. ライザップイングリッシュ チャンネル
  2. ニュース

【留学】
留学が出来ない今、どうする!?

〜留学する国の状況や今やるべきことをご紹介〜
 
 
新型コロナウイルスの各国への感染拡大で、国際航空便は欠航となり、各国政府は水際対策で外国人の入国を厳しく制限しました。また、日本の外務省は現在レベル3の国への渡航はしないように、レベル2の国においても不要不急であれば延期を勧めている状況です。
 
国と国の行き来がストップし、海外留学を予定していた人たちも、コロナにより大きな影響を受けたと思います。
 
 
でも、諦めないでください!今できることはたくさんあります。
留学ができない今どのように考えて、行動すべきかまとめました。
 
 
 
留学する国のコロナ状況
 
 
日本学生支援機構の調べで、日本人学生の海外留学状況は、2018(平成30)年度で、115,146人(対前年度比9,845人増)となり、

留学生数の多い国・地域は、アメリカ合衆国19,891人(対前年度比364人増)、オーストラリア10,038人(対前年度比159人増)、カナダ10,035人(対前年度比595人増)でした。

日本の外務省としては「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」対象区域となっています。 現状況においては、ご自身でリスクをご理解いただいた上での渡航となります点ご注意ください。よって、感染症危険情報レベルでいうと、レベル1以下に引き下げられる必要があります。

日本の外務省・海外安全HPより常に最新情報を確認してください。 

https://www.anzen.mofa.go.jp/

 
トップ3の状況で言うと(2021年3月11日時点)、
 
■アメリカ:危険度はレベル3(渡航中止勧告)。学生ビザ、ESTAでの入国(90日以内)可
※2歳以上の全ての航空旅客はアメリカ行きフライトの出発3日以内に検査を受けた陰性証明書が必要(2021/1/26~)
※入国後の自主隔離:必要

■カナダ:危険度はレベル3(渡航中止勧告)。 2020年3月18日以前に発給された有効な学生ビザ保持者は入国可能。
 2020年10月20日より、以下条件を満たす学校に留学する学生ビザ保持者も渡航可能。
・COVID-19 対応で承認を受けている認可教育機関 (DLI)であること
・学校が州政府にCOVID-19のReadiness Planを提出、認可されること
※入国にはビザの取得が必要です※入国後の自主隔離:必要

■オーストラリア...入国不可
 
このような状況になってます。
 
 
 
いつから留学できるのか
 
 
ではいつ留学できるのか?

今現状、言うまでもなく渡航するのにはリスクがあります。
コロナの感染者数は日々増えているので、正直いつ留学できるかわからない状況です。
 
しかし、人生は一度しか有りません。学生の期間留学したかった人や、留学のために準備してきた人もたくさんいると思います。
 

「今」という時間も、今しか有りません。
つまり、行かないという判断も、将来を見据えるとリスクに成りかねません。
 
 
今やるべきことは何か

さて、このやるせない気持ちの中何をしたらいいのか考えていきましょう。

日本にいても出来ることはたくさんあります。

例えばオンライン英会話を習ったり、自分で毎日1時間学習したりするだけでも変わります。
今は、現地に行った時のために英語を学習しておくとか、オンラインで講義を受けておくと言った英語の学習は積極的に行うべきだと思います。
 

準備はしすぎることは有りません。全てが後のリターンを大きくします。
全ての人にお伝えしたいのは、”留学準備は無駄にはならない”と言うこと。
今できることは未来の自分への投資だと思い、どちらに転んでも良いように今のうちから準備を進めておきましょう。

 
ライザップイングリッシュがオススメ!

 

さて、いざ学習しよう、オンライン英会話をしようと思ってもなかなか続けられないですよね。自分で学習するにしても継続できない性格だし、オンライン英会話は外国の先生だから英語だと言いたいことが言えず分からずじまいになってしまいそう。なんて方も多いのではないでしょうか?

 
でも安心してください。

これらの”挫折”を『ライザップイングリッシュ』では解決できちゃうんです!
 

RIZAP ENGLISHは、「結果にコミットする」をコンセプトに、短期集中で劇的な英語力向上に導く「パーソナル英会話ジム」です。

また、一人一人の目標や実力に合わせた学習プログラムを設計し、それぞれの目的に合わせたプログラム設計が可能なので自分に合わせた学習方法で学ぶことができます。

 


一般的な英会話教室などでは、宿題や自習など、レッスン外の学習のモチベーションの維持を難しく思い、働きながら学習する時間の確保に苦戦することも少なくないでしょう。
 
RIZAP ENGLISHでは、専属トレーナーが二人三脚でサポートするので、分からないことを質問できる「オンライン学習サポート」
だけではなく、なんと学習時間の作り方までサポートしているんです!
なかなかスケジュールが組みにくい方や、時間がない人も、自分のペースで学んでいけるので嬉しいですよね。

 
RIZAP ENGLISHで選べるコースとは?

RIZAP ENGLISHには学習目的別に「英会話スキルアップコース」と「TOEICL&R TESTスコアアップコース」があり、個々の苦手を見極め集中的にトレーニングすることで、無駄なく効率的にスコアアップを目指せます。
 
また、「30日間全額返金保証制度」「通信障害によるレッスン保証制度(オンラインサービス利用の場合)」もあります。
ぜひこの期間を無駄にせず、留学に向けて準備していきましょう!
 
 
 
 
Facebook